開催決定!究極のモテ男講座in岡崎

今まで当店が水面下で動いていた幻の企画がいよいよ実現します!
題して「究極のモテ男講座in岡崎」

企画、製作は(有)ムーンライト(怪しげな会社名ですが、実はこの会社でリーガルシューズ岡崎店を運営しています。なんと、店長が社長です!会社名は別に店長行きつけのスナックの名前だったとかいう訳ではありませんです。)

今回は、NPO法人「岡崎都心再生協議会」さんとのコラボ企画で、なんと、主催には岡崎市教育委員会がなりました!けっこうちゃんとした企画なんです。

店長が個人的に超おすすめする企画です。女性にモテるだけじゃなく、仕事にも大いに役立つお話満載です。むしろ、仕事のスキルを高める企画と言っても良い講座です。
以下、店長の作ったコピー文です。

女性にモテる男性には共通点があります。あなたは判りますか?

ちなみに、世間一般で言われている「カッコイイ」とか「背が高い」とか「高学歴」とかとは あまり関係ありません。実はある秘訣があるのです。そしてその秘訣とは「仕事がデキる人」が持つものとほぼ同じスキルだったりします。仕事がデキる人は女性にもモテる…う~ん、これってなんか悔しいですね。これは知っておかないと損という気がしませんか?

奥さんがいる方も、いない方も、その秘訣を知っておくとおかないとでは大きな差が出てきます。仕事の幅を広げるためにいろいろな勉強をするのも大事ですが、現代のプロは人に好かれてなんぼです。その上での仕事のスキルだったりします。ぜひ、私たちリーガルシューズ岡崎店プロデュースの「究極のモテ男講座in岡崎」に来てみて下さい。今まで知らなかった。知っていたけど漠然としていた。モテ男の秘密がはっきりと伝わってきますよ!

開催は2010年2月5日、12日(いずれも金曜日)の2週連続で夜6時半から9時まで
場所は岡崎中央図書館りぶら(当店徒歩5分。駐車場有)
価格は2回で2,000円(市教育委員会の主催なので激安!価格に設定できました。東京でやったときは食事付きでしたが1回15,000円でした。)
受講資格に年齢、性別は問いません。が、一応岡崎市在住、在勤の方となります。

ただいまリーガルシューズ岡崎店で仮予約受付中です!
限定40名様の予定ですのでお早めにどうぞ!

ショッパーズ

昨日今日で家庭に岡崎・幸田地区の配布される無料紙のショッパーズにクリスマスウィークの広告を掲載しました。
当店からのリクエストは「なるべく派手に!」…掲載スペースは小さいんですけどね。
どうでしょう?気付いてくれましたか?真ん中のページに載っているんですけど。
派手になってますか?
http://moonlight-regal.com/index.html
Xmas2009a

リアル「ターミナル」だな。

成田空港で1カ月篭城中の中国人~日本メディアが報道しない不思議

  成田空港で約1カ月籠城中の人権活動家、馮正虎さんのことをご存じだろうか。海外ではかなり手厚く報道されているが、日本メディアは今ひとつ踏み込んでいないので意外に知らない人が多い。馮さんがツイッターで籠城生活を細かくリポートしているが、まるで映画だ。
どうしてこんな面白いネタに飛びつかないんだろう。

馮さんは上海の陳情者への法律相談など地道な人権擁護活動を続けてきた人だ。
天安門事件当時、民主化運動の武力弾圧を批判したことがある。今年2月、当局に41日間監禁されたのち、出国を条件に釈放された。

 とりあえず当局が神経を尖らしている天安門事件20周年(6月4日)が過ぎるまで、昔留学したことのある日本に滞在したが、そのあと帰国しようとしたら、中国の入国を拒否された。11月4日までに8回帰国を試みたが全部未遂におわった。
馮さんはこれに抗議するため最後に上海から強制送還されたあと日本への入国を拒否し、成田空港第一ターミナル南ウイングの制限エリア内で籠城生活を始めたのだった。

あとは本文を読んで頂くとして…。

映画「ターミナル」みたいなもんだな。
食事や入浴はどうしているんだろうか?
1ヶ月風呂に入っていなかったらそうとう臭くなっているはず。誰か援助してるのかね。まさか普請の手伝いをしているわけじゃないよね。

日本政府が日本への入国を拒否しているわけではなく、自身が日本への入国を拒否しているんだから日本としてはどうしようもないということなのか。これが逆だったら某新聞(複数)とかが書きたてるとは思うけどね。
亡命を希望しない限り成田にとどまるしかないのかね。迷惑かけなければいいってことか?長居されると困る人も出てくるだろうし、誰か何とかしてやってくれよという感じですね。台湾辺りへ行ってもらうというのじゃダメなんだろうか?

しかし中国も自国への批判を徹底的に排除する姿勢ってどうにかならんもんですかね。日本はそういう国にはなって欲しくないです。ぜひわが党は勘違いしないようにしていただきたいと切に願う次第です。

郡上八幡といえば

食品サンプルという位に有名な場所だと関係各方面からは言われているそうです。

とりあえず、行ってみた。
Img_6520

中にはいると様々な食品サンプルがあったので、とりあえずお約束写真でも。

Img_6505

かなり満足げですね。

ここでは体験もできます。
Img_6474

写真のたらこ状のものはエビです。一見「からすみ」のようにも見えますが、ちゃんとすぐにエビに見えるようになりますから。

それでは、上記のエビをどうするか?見てみましょう!
http://www.youtube.com/watch?v=R-JEa32tQ8g

次にレタス作りにもチャレンジ!
http://www.youtube.com/watch?v=m2GpRK0-Y-g

Img_6481

その結果、完成したのがこれなのです。

Img_6485

これもお約束ですね。
Img_6496

お約束写真を撮りまくるご一行…

4人それぞれがぼけてみよう大会!

Img_6508

Img_6514

Img_6513_2

Img_6510

店長が一番セクシーと言われましたorz

この後、ご一行は本場飛騨牛を食することができるのか?

つづく

12時過ぎに豊田市を出た

お昼過ぎに豊田市を出て日本海を目指すものの、1時頃になると食事をどうするという問題にぶち当たった。このまま日本海を目指すのなら、サービスエリアで食事ということになるが、ここにきてそれってどうよ?という根本的な疑問にぶち当たる。
お昼をすぐに食べて移動しても日本海は4時頃に着くことになる。
決断をするなら早めがいい。
既に場所は美濃を過ぎて郡上八幡の手前まで来ているし、なにより腹が減り始めていた一同は口数が少なくなってきている。

「ここはひとつ、郡上八幡で食事というのはどうか?
なんなら食品サンプルの工場もあるし。」

ドライブに飽き始めていた一同からは異論はなかった。

郡上八幡は奥美濃の小京都と呼ばれるくらい味のある街なので、それはそれで楽しめるという読みもあった。それに食品サンプルの体験コースというのもあるし。

ということで、サイコロの旅をあっさり方針替えし、郡上八幡へ行くことに決まった。

お昼は、もちろん郡上八幡といえばあそこの「そば」ですよ。あの、ほら、「平甚」!
で、行きましたよ。昔食べたときはそんなに素晴らしいという程の店ではなかったけど、なぜか内装も味も変わっていた。
Img_6462

そばと飛騨牛の牛丼、豚汁せっとで1,480円
飛騨牛の牛丼が絶品!まいう~(古っ!)でした。

その後、郡上八幡へ行ってコレを飲まないのはモグリと言われる宗祇水へ

Img_6464

↑本来ひしゃくはこういう使い方をするものではありませんが…
http://www.youtube.com/watch?v=1gII4VhQMMg
Img_6471

飲んでみる。

クセが全くなく、すんなり飲めるお水で、うまいです。

Img_6472

↑おまけ写真。

この後、ついに食品サンプル工場へ!

…つづく

http://www.regalshoes.jp/week/

Xmas2009a_2

本日のランチ

某所よりいただいた「厚揚げ」
Img_1958

ネギと鰹節をまぜて炙ったのちお醤油つけてご飯のお供に…
日本人に生まれて良かった~と思う瞬間ですね。

Img_1960

こちらは肉みそを中に入れて炙ってみました。
これもまた…ご飯がすすむすすむ!

ローカロリーで絶品のお昼ご飯でした

http://www.regalshoes.jp/week/

Xmas2009a

昨日はお店がお休みで

最初は4人で(当店3人+某店1人)、しし鍋でも食べに行こうとしておりました。
が、数日前に電話をして予約をしようとしたら、「お店の全員が急用で12月2日は予約を受けられません」と、何日か前に急用が決まっている状態だったので(それを急用というかどうかは議論を待つところですが…)、どうしようか…と考えたのですが結論が出ない。

で、さいころを振ってどこに行くかを決めたらどうかということで、当日某美女に振らせてみました。

1 磐田・浜松サイクリングと餃子の旅
2 美濃道三温泉と紙漉きの旅
3 木曽福島の日本一(店長認定)のそばを食べる旅
4 飯田のそばと不動温泉の旅
5 日本縦断富山までの旅
6 八百津でくりきんとん三昧の旅

どれもまあ、素敵な感じですね。
そこで見事某美女が5を引き当てやがりまして(運転手としてはどう考えてもそこは深夜バスに匹敵するだろうというポジションですな)、11時よりお出かけすることになったのです。

とりあえず高速に乗ってすぐそばの鞍が池PAへ。
そこでうろうろしていたノラネコと戯れること1時間

http://www.youtube.com/watch?v=Ig_2A7Ii9HM

http://www.youtube.com/watch?v=jL9tjbmk1kw

 結局、豊田市を出たのは12時半頃でした~
はたして、日本海にたどり着くのか?