KH計画始動!

KH計画…それは遠大な計画だった。

最初、とあるお客様のお店での小さなささやきから始まった。
「僕は1年近くAGAをやっているんだ。」
「何です、それは?」
「あの爆笑問題のCMの」

気付いた…。ああ、あの抜け毛の…(と言いかけたがすんでのところで止めた)

「見せてくださいよ」
実際に見せてもらうと、頭のてっぺんに小さな産毛がたくさん。
確かに去年から増えているかもしれない

方法は1日1錠の薬を毎日飲むだけらしい。
特に食事とかなんとかの制限はない。
http://aga-news.jp/index.html

薬の値段は1日タバコ1箱くらい(僕はタバコを吸わないけど)

う~ん…やるな萬有製薬。1日タバコ1箱とかコーヒー一杯とかだと安く感じるが、1年毎日飲むとなると10万円コースやないかい!それを高いか安いかは何とも言えないけど、まあ悩みを持っている人ならギリギリ無理なく続けられる感じなんだろうなあ。あ、いえ、僕は悩んでなんかいませんよ。

それと医師の処方箋が必要なので、毎月AGAを契約している医師に行かなければいけない。岡崎にも契約している医師は沢山あるよと言われ、ホームページでチェック。
結構多くの医院がリストアップされていた。

これは、ブログのネタになる。僕は心の中でほくそ笑んだ。
自分は髪の毛が問題だと思ったことはない(本当)親がアデランスだろうが問題だとは思わない(本当)ただ、ブログのネタとしてやるだけだ…(ウソ)と自分に言い聞かせた。

その数日後、その人から紹介された某医院に向かった。
Img_2724

岡崎市のはずれの某住宅地の中にある立派な内科・小児科医院で、ドキドキしながら入った。自分は病気ではないので、最初に看護婦さんにコレを書いてくださいと出された問診書の「具合の悪い箇所」には何も書かなかった。書けるわけがない。
そのかわりに、「その他」の部分にAGAとだけ書いた。

判ってください。これで判るでしょ?あと、他の人のいる前で余計な質問をしないで下さい。
体調悪いわけではないんで。あ、でも僕は悩んでいるわけではないんですよ。本当です。ネタなんです。信じてください。というオーラを出しながら10分待った。

呼ばれて医師の前に行くと…驚いたことにその医師は当店の常連のお客様だった。
「あ、こんにちは」
「おや!どうしたんですか(カルテを見る)…ああ、そういうことですか(薄笑)」
「いや、ネタになると思って」
「あははは。それはいい。」

医師の説明によると
「この薬は男性ホルモンの活動がなんたらかんたら」
「ごく希に性欲減退、EDなどの症状があるがその場合は薬の服用を辞めれば直る」
「一応、血液検査をしましょう」

そして大事な一言

「この薬は毛が生える薬と思うとがっかりします。今より抜け毛が少なくなるという程度の薬です。数か月…少なくとも半年は服用し続けてください。髪の毛を洗うときに抜け毛が少なくなったらそれは薬の効果だと思ってください。何割かの人にはそこから産毛が生えてきます。でも全部ではありません。抜け毛が少なくなることが大事なんです」

う~ん。まあ、確かに1年服用していた人も産毛程度だったしな。それでも確かに変わった(髪の毛が増えた)のは事実だし。やってみようということになった。

そして、血液検査を行い、1週間分の薬をもらって帰った。

Img_2737

「体調が悪くなったら服用を中止してください。」

それから1週間…体調は悪くなっていない。
よし、GOだ!
そして僕のKH計画…毛(K)が生(H)え~る計画が始まった。

服薬前のお姿
Img_2725

1年後が楽しみだぜ!ふっふっふ。

KH計画は今後毎月経過を報告していく予定です。

どんどんふさふさになるよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です