コンパクト一眼PEN Liteを買った。

今までの商品撮影にはキヤノンのIXYデジタル1000を使っていてそれなりに満足していたのですが、いかんせん画像が暗いんですね。露出を上げればいいんだけど、かなり上げても暗いし、上げすぎると白飛びをしてしまう。それとコンパクトだと、どうしても撮影した商品がなんとなくのっぺりしてしまうので、立体感を出すためにはやっぱり一眼レフなのかなあ…としばらく悩んでいました。
カメラが全く判らないなりにですが。一眼に変えても予想通りの効果が得られるかちょっと不安はあったけど、思い切ってみようかと。

キヤノンのKISS×4とPEN Liteと悩みました。カメラに詳しい友人に聞いたりして、やっぱりコンデジからの移行には小さめのカメラの方が良いだろうということと、限定9000台のパンケーキレンズキットというのに引かれ(限定というのに弱い。そして限定色の赤)、PEN Liteにしました。
限定商品だと、値崩れも少なそうだしね。
カメラってamazonとかで見ていると簡単に値崩れする商品というイメージがあるし。

これなら値下がりしないかな~と。

店頭でもモックアップすらない赤でしたが、やっぱ赤でしょ?ということで、赤をぽちっと。
これが予想以上にカッコイイ!

Img_3213

結論から言うと…やべえ。はまりそうだ。
早くもズームが欲しくなってる(良い意味で)
見た物をそのまま撮れるパンケーキレンズも良いので(それにすぐにズームを買うと怒られそうなので)、しばらくはこれで十分に楽しめるけど、いずれ買うだろうなあ、これ。

一眼初心者でコンデジしか知らなかったので、ボケ味とか言われても判らなかったけど、撮影して、ああ、なるほどこういうことか…と理解できました。
面白いわ。これ。

P6180183

P6180186

しばらくおもちゃ仕事の道具として使えそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です