ダイエットしてます。

僕には食べない期間と食べる期間があって、食べない期間で4キロ減って、食べる期間で6キロ増えるみたいなことをしているうちに、なんだかんだで体重が増えていたという状況に陥っています。ある時「まさかここまでは行かないであろう」というある一線を超え、自分の淡い期待をあっさりと裏切って体重がぐんぐん上昇していったので、これはイカンイカンと強制的に食べない期間に入ることにしました。

とはいえ、「人に厳しく自分に甘く」がモットーの私です。「キツイのは嫌」「腹がへるのは嫌」「まずいスカスカのダイエット食は嫌」と「ダイエットやる気あるのかこのやろー」と言われそうなおちゃめな私なので、どうしたもんかと思案しました。

で、以前人から聞いていた「夜にご飯を食べない」ということにチャレンジすることにしました。ご飯を食べないといってもおかずだけは食べるので、別に困ることはありません。「めし」だけ食べないのです。

それに朝、昼は普通にご飯を食べます。何も制限はしません。

もし、なにか夜にどうしても主食的なものを食べたくなったら「もりそば」(おかず無し)を食べることで決着しました。もともとそば好きなので、不満はないし、腹いっぱい食べてもそばのカロリーはたかが知れています。油も使っていないし。

で、今3キロばかし減って来ました。もうあと5キロくらいは減らしたいです。

成功したら、あとは食べる期間をなくすことで体重を維持するという完璧な計画です。

さて、どうなることやら。

大量印刷中

封書DMの印刷に取り掛かって2日目。

今回は16,000枚の印刷+2,000枚の封筒印刷を予定。

P2200755

ホッチキス止め、封書封入を考えたら、印刷には1週間くらいしか時間がないなあ。

さ、頑張っていこう!

ビジネススタイル講座&スーツ受注会終了!

P2170722

ご参加いただいた皆様!ありがとうございました!

この講座はかなり面白い講座でした。

次回は秋(11月)にもパワーアップして開催が決定しました!

もちろん、ビジネススタイル受注会も行います!

ぜひ次回をお楽しみに!

本日はイケてる大人の超ファッション購入術40連発!

芸能人やアスリートの個人スタイリストをやっている末廣徳司氏に眼から鱗のファッションの買い方を講演してもらいます。

かな~り面白い2時間です!ご期待ください。

午後1時50分よりりぶら3階で行います。

今日明日は末廣氏によるスーツの受注会も行なっています!

当日参加OKよ!

本日のスーツ受注会@岡崎

超ビジネススタイル講座の末廣先生によるスーツ受注会を開催中です。

P2170709

まずはじっくりお話を伺ってから採寸をしています。

P2170711

肩幅は大事です!超大事です!ここを間違えると大変なことになります。

受注会は日曜日までおこなっております。ご予約制で1時間くらいのお時間をみて頂きます。

詳しくはリーガルシューズ岡崎店(0564-23-9261)までどうぞ~

本日はイケてる大人の超ビジネススタイル講座!

本日17日(金)夜は岡崎りぶらで「イケてる大人の超ビジネススタイル講座」を行います。

明日土曜日の午後は同じ場所で「超ファッション購入術40連発!」講座です。

実は出会った人をどんどん味方にしていく魔法のようなスーツがあるんです。

その服には着ている人の人生を変えるだけの力があります。

あなたが着る服もちょっとした工夫で印象を大きく変えることができるんです。

20万円、30万円…それ以上のスーツを着たからといって、その人に合っていなければ価値は見る人に届きません。逆に、その人に合っているスーツなら10万円以下のスーツでも魔法のスーツになり得ます。

高額のスーツを買う前に、今一度自分はどんな服を着たいか、どんな人に見られたいかを考えることが出来る良い機会です。

まだ席はありますので、当日の飛び入り参加はOKです!

今すぐリーガルシューズ岡崎店(0564-23-9261)までお問い合わせください。

お待ちしております~!

http://shop.moonlight-regal.com/SBS.html

Bb_businessstyle2nd

Bb_businessstylem

カールフロイデンブルグのボックスカーフで作った靴

2003年だったか、4年だったか…。当時のリーガルのパターンオーダーの革のラインナップには「カールフロイデンベルグのボックスカーフ」が入っており、その時点で、カールフロイデンベルグは革の生産を停止(2000年に皮革部門の閉鎖)していたので、この名タンナーの革が無くなる前にと、自分で一足作っていました。

カールフロイデンベルグといえば、カーフではボックスカーフを引っさげて世界一の異名を取った超有名タンナー。欲しくなるじゃないですかP2130654

カールフロイデンベルグは、今となっては幻のボックスカーフとなっており、デッドストックの革がわずかに流通するという状態です。近年は他の革の価格の急上昇もあり、かなりそのデッドストックの値段も上がってきているようですが。

まあ、当時に作っておいて良かったとも言えるのですが、そんな幻の革なんかは恐れ多くて、履くこともなく(このへん靴屋としてどうなのか?という疑問も湧きますが)ずっとストックルームに置かれていました。当時にサイズを合わせていたのですが、どうもその後足が小さくなったのか、いま見てみると大きいような気がします。(靴のサイズは25.5cmのEEE幅)

P2130657

P1060576

で、せっかくの靴ですし、当店を始めて10年目という節目だったりしますので、この際店頭展示がてら販売することにしました。

底材の刻印を見ても判るように、まったく履いておりません。現在のパターンオーダーと違い、当時は「リーガルイーストコーストコレクション」のロゴが使われていました。このへんの、刻印なんかも貴重といえば貴重ですね。

P1060574_2

インソールのSpecial Madeの文字と、当時のパターンオーダーロゴが懐かしい仕様です。

P1060571

価格は、当時の価格そのまま46,725円(税込)です。デッドストックとはいえこの靴は安くしたくないですし。

恐らく今、カールフロイデンベルグの革で靴を作るなんて6万以上は堅いところかと思います。

サイズは、25.5cmのEEEの1点のみ。モノが物だけに、返品も交換も出来ません。

また、革そのものにカールフロイデンベルグと書いているわけではないし、保証書もないので、私の言っていることを信じていただくしかありません。(もちろん嘘はついていませんが)その上で納得してお買い求めいただける方のみ、お売りしたいと思います。

もし、ご興味が有るようでしたら、私どもにお声かけください。

この春はカラフルにいこう!

http://moonlight-regal.com/new_m.html

この春のメンズ新製品が徐々に入ってきています。

P1060559

↑イタリア製の柔らかいカラフルな革と軽い底材ですごく楽!

P1060561

爽やかな色のスエードローファー。スエードはもう秋冬のものとは言えなくなりました。

むしろ最近では、おしゃれな人は明るいスエードを春夏に合わせてかっこ良く履きこなすという使い方も多くなっています。

P1060562

スエードコンビのリーガルウォーカー新作。これもまたすごく履きやすい!

スエードは汚れやすいと思いがちですが、実際はブラッシングと防水スプレーであまり汚れない革なのです。その証拠に、スニーカーのトゥ部分にスエードを使っている靴が多いのですが、これは汚れ対策だったりもします。

一度汚れたら消しゴムのようなバックスガムで削り落とすなどの手は打てますが、靴クリームのようなものは使えません。事前に防水スプレーなどで汚れが付きづらくなる対策が必要です。

明るいスエードは足元を爽やかに演出するアイテムです。汚れやすいからとか、スエードは冬物だからと敬遠していたら勿体無いですよっ!

来週行われる超ビジネススタイル講座に向けて

店頭カウンター横に、末廣先生による私のジャケットとシャツを飾ってみました。

P2090633_2

僕は猫背で左右の手の長さが違うので、若干の体型補正がされています。

だから着た時の着心地が既成品と全然違うのです。

それだけじゃなく、オーダーならではの特徴もいろいろ。

ぜひ、店頭に確かめに来てください。