今回のダイエットプログラムの基本は1食をローカロリーフードに置き換えることにある

それで渡されたのが、これ。

P1100618

「1日3食のうち1食はこれにしてください。これを一日のうちいつ食べて(飲んで)も自由ですが、たいていは夕食にされる方が多いですね(フフッ」といわれる。

中は粉状で、水を150~200cc足して、シェイクして飲むというもの。

味はプルーンぽい味で嫌いな味ではない。匂いは若干キツめ。パパイヤと呼ばれている。

まあ、にほいさえ気にしなければ僕的には問題なし。

「これさえ飲んでれば、別にあとはビールを飲んでもいいですよ?体重が減りさえすればね!」と言われる。

ほほお~。飲んでもいいんだな。それはそれは。なおさら問題なし。最後の一言は意識的に忘れることにする。

「問題なし」と書いたけど。気になることが1つ。

なんというかシェイカーの生々しいプラスチック感が気になる。

さっとまぜて、それをそのままコップ代わりにして飲むんだけど、なんか味気ないというか、病院食っぽいというか。これでは食欲が失せる。それが狙いかもしれないけど。

「器は料理の着物である」と、かの北大路魯山人も言っていらっしゃることだし。

食べるものがそっけないものに変わっても、(いや、むしろだからこそ)もう少し食事を楽しむ工夫をしたいではないか。

これ、けっこう大事。自分には譲れない線です。

そう思って、本物のシェイカーを買いました。

P1100620

シェイカーに氷を落として、ダイエットサポートを入れる。

そこに天然水を注いで、素早くシェイクする。

器は、カクテルグラスはないけど、おしゃれなグラスに注ぎ込む。

ライムかなんかを一振りしてもいいかも。

そうやって、毎晩グラス一杯の食事を楽しんでいます。

これだけで、気分が変わるねっ!

2 Replies to “今回のダイエットプログラムの基本は1食をローカロリーフードに置き換えることにある”

  1. 現介護職員です(^_^;
    前の妻が一時期やたらダイエットしたがってた時期が
    あって、マイ○ロダイエットやったり、たか○友梨の
    「ポトフダイエット」などやったりしてました。
    「ポトフダイエット」は僕も付き合ったのですが、
    大鍋で大量の野菜と鶏のササミ肉を一緒に煮込んで、
    毎食その鍋から少しずつ出して食べるんです。
    ご飯も一緒に食べていたか忘れてしまいましたが、
    ポトフはヘルシーで良かったです。
    味付けも自分好みでハーブを入れたりすればいいしね。
    そうそう、朝食は必ずフレークの「オールブラン」
    って頃がありました。
    オールブランは甘みも味も何も無い素朴な味わい
    でしたが、その素朴さが飽きさせない感じでハマって
    しまいました。(^_^;
    とにかく摂取カロリー制限ですかね!?
    そうそう、摂取カロリーを基礎代謝の75%にすれば、
    今話題のサーチュイン遺伝子いわゆる「ダイエット
    遺伝子」が目覚めますので、必然的に痩せますよ。
    ちょっと時間は掛かりますが、緩やかに痩せる分、
    リバウンドはしないと思われます。
     
    長文にて失礼しました。m(_ _)m
    makky

  2. まいどです。
    ポトフいいですねえ。
    たまに食べたくなる。
    >とにかく摂取カロリー制限ですかね!?
    そうです1日1食は指定のダイエット食を食べるというものです。それ以外に特に制限はありません。
    とはいえ、そろそろちゃんとした夕飯を食いたい時期に突入して来ました。
    うむむ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です