下諏訪温泉

今朝は、下諏訪温泉の5つの公衆温泉に入ってきた。さすがに5つも入るとふらふら。バカだ。

まずは菅野温泉。四つ角駐車場のすぐ横にある。
小さなアーケードの中にあり、番台を入ると、そこは休憩室で、更に引き戸の奥に脱衣所がある。浴槽に人がいたから中は撮れなかったけど、浴槽はやや大きめで楕円形。お湯の温度は普通。ただ、この時がそうだっただけかもしれない。無味無臭のお湯。入った瞬間、ヴぇ~と声が出る
Img_20130912_092504


次に、新湯。新湯と言う割に、建物は趣がある。つまり古い。5湯の中で一番小さいお風呂だけど、これはこれで良い。お湯は熱い。でも、うめていないからだと思う。番台のおばちゃんが親切でした。
Img_20130912_093237

ココの湯船が一番小さい。でも、味があって良い。
Img_20130912_094249


次に、矢木温泉。ここは番台に人がいない。というか番台そのものが無く、勝手にお金か入浴券を箱に入れて入る形式。入浴券は近所の和菓子屋さんで買える。
Img_20130912_095523


旦過の湯。ここは露天風呂がある。でも、完全に四方を覆われ、屋根すらある。だから、軽く温室みたいな感じ。室内に2つの浴槽があり、温度はやや熱(44度)と熱い(46度)の2種類。46度って…。これが諏訪では普通みたい。
Img_20130912_113349


最後、児湯。さすがに5カ所目となると、もう何が何やら。でも入るよ。決めたんだから。ここは諏訪大社の下社秋宮に一番近い。そのせいか入る人も多いようで、駐車場もいくつもある。ここは5箇所の中で一番広い。打たせ湯もある。スピーカーで演歌を流していた。なんか健康センターみたい。
Img_20130912_115556


どのお風呂も、源泉かけ流し、お湯ザブザブ。
微妙にお湯の質もちょっと違っていたりする。
入浴料は各220円。5箇所で、1100円でした。
さすがに、温泉のはしごは疲れました。
だがしかし!5連湯(れんとう)で悔いなし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です