空港ピアノと街の雰囲気

こんにちは
当店スタッフのRさんが
ドライヤーが壊れて
(温風が出なくなった)
ここ数日大変だ
と言っているのを聞いて

もう10年以上
ドライヤーを使っていない自分が
なんだか申し訳ないと思った
リーガルシューズ岡崎店
の尾崎です。

すまない。
ドライヤーかけるほど毛がないのよ。

以下、ちょっとなんだかなあ
と思った記事

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12144-173085/

品川駅の
誰でも自由に弾けるピアノが
予定より早く撤去するということ。

個人的にNHK-BSで時々放送する
「空港ピアノ」が好きで
なんとなく見てしまいます。

海外の空港に置かれているピアノに
定点カメラを置いて
旅行者が弾くのを映すだけ
というもので

弾く人のインタビューとともに
ごくシンプルに編集して
放送する番組です。

そういうのは
世の中を穏やかにする
すごく良いことだと思っているので
品川駅の試みも良いじゃん
と思っていました。

もっとも、こういうのを
うるさいなあと思う人も
いるでしょうから

その手のクレームに
どこまで対応するか
というのも気になりましたが

そうしたら別の理由で
撤去がされてしまった
ということです。

上記のニュースでは
ヤマハ広報の撤去理由は

ピアノ展示終了の背景や理由については「想定よりも多くのお客様にいらしていただき、駅を利用される乗降客の皆様の安全確保が担保できないと判断し、予定を早めて終了いたしました」と説明。

となっていますが
どうも違うのではないか
というのです。

というのが真相のようです。
コンギョってのは北朝鮮の曲です。

こんなのをネットで拡散し
当日の18時までには
ヤマハはメンテナンスを理由に
演奏禁止にしたということです。

まあ、正直北朝鮮の歌だろうが
事前に何も説明されなければ
問題はなかったかと思いますが

こんなのをネットで拡散し
面白がって集まってくる人
を想像してみたら
そりゃ、中止にせざるを得ない
でしょうね。

安全が担保できない
というのもわかります。

音楽に罪はないし
政治や宗教の自由が守られるのが
民主主義国家の良いところですので
演奏を否定はしませんが
人の迷惑を考える想像力が
欠如した人たちによって
こうした企画が潰されるのは残念です。

いや、想像力はあったことでしょう
「警察が来たら解散」
と書いている時点で
迷惑行為と理解しているはずです。

それでもやるのだから
確信犯ということです。

それでもこの人達が表現の自由で
どこかで何かを演奏すること
には反対しません。
迷惑行為さえしなければね。

そういったルールの問題なのです。

ヤマハとしては苦渋の決断でしょうね。
同情します。

ヤマハの音楽で街の雰囲気を良くする
という企画は支持します。

またどこかでやってほしいですが
こういう前例が一回できてしまうと
なかなかやりづらくなってしまう
のだろうなあ。

やっぱりもう少し
管理が行き届きそうな
空港みたいなところのほうが
良いかも知れませんね。

どんな手段であれ
街を盛り上げる
街の雰囲気を良くする
楽しい空間を作り出す
という活動はどんどんやるべきです。

良い音楽は人々を幸せにします。

ちなみに
話は変わるようで変わらないのですが
2月14日(木)に
東岡崎でバレンタインライブ
を行います。

シンガーソングライターの
大柴広己さんを呼んで
毎年行う恒例のライブで
今年で5回目です。

大柴さんの曲

場所は東岡崎徒歩3分の
居酒屋じゃない!!
で19時半からです。

https://tabelog.com/aichi/A2305/A230502/23035919/

ミュージックチャージ3,000円
+ドリンク1杯がミニマムチャージ
となります。

人数は30人も入れば
いっぱいになるお店です。

バレンタインデーで聞くには最高の音楽を
オリジナルのクラフトビールと
ピザを食べながら
眼の前で聞ける最高の夜ですので
ぜひ来てほしいです。

リーガルシューズ岡崎店で
チケットを販売していますので
お店で声をかけてくださいね!

チケットはまだありますが、
早めになくなる可能性もあります。
お早めにどうぞ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です